当日会社を休むなら電話それともメール?効果的な例文と連絡方法の注意点

-体調が優れない
-子どもが熱を出した
-やる気が無く会社に行く気が出ない

毎日仕事やパートで働くママは仕事に育児に大忙し。
平日も週末も仕事や家事に育児をしているんだから、休む暇もないですよね。

そんな生活を続けていたら体調だって崩してしまいがち。
また、どんなに体調管理に気をつかっていても、家族のトラブルには自分が対応しなくてはいけません。

私りさの場合も、持病の悪化や体調不良などで会社やパートを当日欠勤したことが数えられないほどあります。
おかげで、どう伝えればこころよく休ませてもらえるのか、わかってきました。

今回は、そんな身体が弱く勤め先に迷惑ばかりかけていた私が、経験上学んだ『会社から快く当日欠勤を受け入れてもらえる方法』をご紹介いたします!

急に会社を休まなくてはいけなくなった時の連絡方法や、効果的な理由とその例文集も紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね!

メール?電話?会社を休む際の連絡方法!

当日欠勤を会社に伝える場合、電話とメールどちらが良いのでしょうか?

勤怠連絡の方法は、会社や勤め先によって就業規則で決まっていることが多いので、基本的にはそれに従います。

就業規則で決められていない場合や、方法がわからない場合、迷わず電話連絡を選ぶようにしてください!

そうじゃないと、非常識な人だと思われてしまう可能性がありますよ!

【画像】休みの連絡は電話でおこなう

電話による欠勤連絡が主流な訳!

それではなぜ、電話連絡でないと非常識と思われてしまうのか。
もしも、メールで欠勤連絡をしたのに上司がアナタのメールに気づかなかったらどうなるでしょうか?

上司はアナタが来ないことに驚いて電話をかけて来るかもしれません。
そうなると結局電話で話すことになるし、上司に手間をかけさせてしまいます。

それに最悪、無断欠勤と判断されてアナタの評価が下がってしまう可能性もありますね。
それを防ぐためにも、欠勤連絡の方法を事前に確認しておくことと、決まっていない場合は電話で連絡するようにしてください!

とは言っても、上司に電話で欠勤を伝えるのは緊張しますよね!

この記事の「当日欠勤!会社に電話をする時の注意点!」で、症状やトラブルに合わせた電話連絡の例文をご紹介するので、電話をする際のお手本にしてみてください!

メールで欠勤連絡する際の例文テンプレート!

電話での注意の前に、まずは他の連絡方法について紹介しますね。

会社によってはメールによる欠勤連絡を取り入れている場合もあります。
メールで連絡をする際にも、電話と同様必ず出勤前には届くよう注意してください。

メール連絡は電話と違って、その場で細かい受け答えをすることができません。
上司の負担を少なくするためにも、必要事項の伝達を1度で済ますことが出来るよう心がけましょう。

欠勤連絡をメールで行なっている会社の場合、上司は朝のメールチェックが日課となっているはずです。
でも上司の仕事によっては、大量のメールが届いているかもしれません。

あなたの連絡が埋もれてしまわないように、件名に『欠勤連絡』だと分かるような題をつける必要があります。


【勤怠連絡】発熱のため欠勤させて頂きます。


◯◯様。(課長や部長などの役職でも可)

昨夜から38度を超える熱が出てしまい、未だ下がりません。

大変申し訳ありませんが本日は欠勤させて頂けないでしょうか?
インフルエンザの症状と似ているため、病院に行って検査を受けてこようと思います。

◯◯については現在△△まで進んでいる状況で、納品(提出日)には十分間に合う予定です。

□□についてはこれから◯◯さんに引き継ぎを行なっておきます。

本日メールは確認できる状況ですので、緊急の連絡の場合はメールにて連絡をよろしくお願いいたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

◯◯

メールは多少長くなってしまいますが、欠勤メールを受け取った上司が緊急の仕事や進捗具合を一度で把握できるよう配慮してくださいね。

LINEなどの連絡

最近は勤怠の連絡についてもそこまで堅苦しくない方法が増えています。
メールの利用者数減少に伴い、簡単に使えるLINEなどのSNSを利用する職場も少なくありません。

飲食店のパートなどの場合は勤怠連絡についてもLINEで行うところが多かったので各職場に従うようにしてください。

LINEでの勤怠連絡の場合も、メール同様出勤時間の10分前には送るようにしてください。
また、手軽に行える連絡手段だからこそ、深夜や早朝などの非常識な時間帯での連絡は控えるよう気をつけてくださいね。

当日欠勤!会社に電話をする時の注意点!

メールやLINEの勤怠連絡を取り入れている会社が増えている一方、まだまだ電話連絡を主流としている会社が多いのは事実。

朝起きて体調が悪いなどで、当日欠勤しなくてはいけなくなってしまった時のために、勤怠連絡のマナーをしっかりと学ぶ必要があります。

【画像】

電話連絡は出勤時間の10分前!

会社に正社員やパートとして出勤している場合、勤怠連絡は始業開始の10分前にかけるのがマナーです。
10分前であれば他の社員も出勤している時間なので誰かしら電話を取ってくれるからです。

これより早すぎると会社に誰もいなくて再度電話をかけ直さなくてはいけないし、これより遅すぎても無断欠勤と思われてしまう可能性があるので非常識です。

特に朝の時間は、清掃や朝礼準備、メールチェックや外出準備など会社も忙しい時間帯。

出来るだけ手間を取らせることのないよう、スムーズに話せるよう用意しておきましょう。

手元に台本やメモを用意しておくのも良いですね!

【画像】電話連絡。台本を用意しておく

連絡は直属の上司へ!

勤怠電話は必ず直属の上司へかけるようにするのが鉄則です。
始業前に会社に連絡し、電話を取ってくれた同僚や他部署の方に勤怠連絡である旨を伝え、自分の直属の上司に電話を引き継いでもらってください。

上司をすっ飛ばして直接社長や専務などに引き継いでもらうのはマナー違反です。
会社にはその会社の順序があり、お休みの連絡もその連絡順序を守らなくてはいけません。

ただし、小さな会社で直属の上司がいない場合などは直接社長に電話を引き継いでもらもらっても大丈夫です。

入社時に必ず、お休みの連絡方法を確認しておいてくださいね。

【画像】まずは上司に勤怠連絡

断言するのでは無くお伺いをたてる!

アナタの中では会社を欠勤することが決まっていても、会社に伝える際には必ずお伺いをたてるようにしてください。

「本日お休みさせて頂きます。」
ではなく、
「本日お休みさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?」
ですね。

決定事項として伝えるのでは無く、あくまでも決定権は会社にあるように伝えることがオススメです。

当日の欠勤は少なからず上司や同僚に迷惑をかけてしまったり、現場が少しバタバタしてしまうことも考えられます。
「会社に迷惑をかけてしまう」という気持ちを忘れないようしてください。

休ませてもらう許可を取るはずの電話なのに、「偉そうだな」と思われてしまっては、上司に不信感を抱かれてしまう可能性もありますよね。

体調不良や家族のトラブルなど、しっかりとした理由があれば断られることも無いので、会社に許可を取るというスタンスで電話をかけてくださいね。

【画像】休みの電話はお願いする気持ちで

仕事の引き継ぎや進捗報告を行う!

上司に会社を休む旨を伝え了承を得たら、スムーズに仕事の引き継ぎや進捗報告を行います。

例えば

・急ぎの仕事がある場合、資料や必要データが机やパソコンのどこにあるのか。

・取引先とのアポイントが入っている場合、別日に予定を変更するのか上司が代わりに行ってくれるのか。

・提出期限が迫っている提出物に関しては提出日を伸ばしてもらえるのか

などを、確認する必要もあります。

もしアナタが仕事の引き継ぎをせずに当日欠勤した場合。
取引先から「今日◯◯さんとアポイントが入っていたんですけど」とクレームの電話がくるかもしれません。

そんなことになったら、アナタの代わりに同僚が取引先に怒られて尻拭いをさせられてしまいますよね。
取引先からも同僚や上司からもアナタの信用は無くなってしまいます

ただでさえ急で迷惑をかけてしまう当日欠勤!
伝え忘れで仕事に悪影響がないよう、しっかりと必要事項を伝えてくださいね。

シフト制!パートやアルバイトが当日欠勤する場合!

事務所や工場などと違って、シフトを任されている飲食店などの店舗勤務の場合少し状況が変わってきます。

シフト制は先に勤務可能な日時を自分で提出し、それを見て勤務先がシフトを作成しています。
出勤できると言ったからシフトに入れたのに、休まれてしまったらお店側としてはとても困ってしまうんです。

たとえば、いつもは6人で営業しているレストランだったら…
1人が欠勤してしまうだけで、その日の営業がとても大変になってしまいます。

6人で行う仕事を5人で行わなくてはならないあら、一人当たりの仕事量が増えてしまうんですね。
お客さんからのクレームに繋がるかもしれません。

【画像】後から電話でクレーム

それを避けるためにも、たとえば当日熱を出してしまった場合、出勤できないと判断した段階で、他のスタッフに連絡をしてシフトを変わってもらえないか確認してください。

上手く代わりのスタッフが見つかった場合はその旨を一緒に店長や上司に伝えてください。
代わりのスタッフを見つけてくれたのであれば、店側も朝からバタバタする必要がありません。
あなたも、スムーズにお休みすることが出来ます。

ただ代わりのスタッフが見つからない場合も、出来るだけ早めに上司に連絡を入れるようにしてください。
シフト制の飲食店の場合、出勤の10分前に「休みます」と連絡が来ても対策の取りようがありませんからね。

早めに連絡を貰えていれば、店長から他のスタッフに一斉にヘルプ要請が出来たり、他店や本部からの手助けを受けることもできるのです。

シフト制の職場で働いている場合には、自分が当日抜けてしまうことでどれだけの迷惑をかけてしまうか、しっかりと考えておくことが大切ですよ。

翌日以降の出勤は?途中経過の報告をしよう!

朝の電話連絡で会社を休めたからといって、安心してはいけません。

会社としては、

・今日一日休んだアナタの体調が良くなっているのか悪化しているのか
・病院を受診した結果どうだったのか
・明日は問題なく来れるのか

などを心配しています。

明日からの出勤のことも考えて、上司が会社にいるうちに再度連絡を入れておきましょう。

次のように電話をするといいですね。


「お忙しい時間に申し訳ありません。
本日一日お休みをいただき休養させていただいたので、体調がだいぶ良くなりました。
熱も下がったため明日は問題なく出社できそうです。
ご心配とご迷惑をおかけし本当に申し訳ありませんでした。
今日の私の仕事を引き受けていただいた◯◯さんと△△さんにもお伝えいただければと思います。」

今日迷惑かけたことをお詫びし、明日から問題なく行ける旨を伝えることが大切です。

また、もし明日も出社できそうに無い場合は、次のように連絡してください。


「お忙しい時間に申し訳ありません。
本日お休みさせていただいて、病院を受診いたしました。
インフルエンザではなかったのですが、処方された薬を飲んでもまだ熱が下がりません。
明日まで様子を見させていただいて再度、朝にお電話させていただいてもよろしいでしょうか?
体調が回復している場合にはそのまま出社致しますのでよろしくお願いいたします。」

ポイントはしっかりと受診してインフルエンザでは無かった旨を伝えること。
薬を飲んでもまだ体調が悪いと伝えることです。

ここで、「まだ熱は下がりませんが、明日は出社させて頂きます!」
なんて無理を言って、翌日結局休むなんてことにならないようにしてください。

当日欠勤の翌日がミソ!しっかりとお礼をしよう!

やむを得ない理由で当日欠勤してしまった翌日、迷惑をかけてしまった上司や各部署へ謝罪やお礼まわりへ行くことをお勧めします。

それがあるのとないのとでは大違いです!

自分の場合で考えてみても、欠勤した人の穴埋めを行なったのに次の日知らんぷりされては嫌な気持ちになりませんか?

「せっかく仕事代わってあげたのに!次は引き受けたくないな」
そう思ってしまいますよね。

特に飲食やシフト制の勤務の場合では、穴埋めをしてくれたスタッフやヘルプ要請してくれた上司にはお礼を伝える必要がありますね。

迷惑をかけたこと、急な欠勤を受け入れてくれたことを謝罪、感謝してお互い気持ちよく働ける職場づくりをしてください。

【画像】お礼を言おう

疑われない!当日会社を休む理由5選と例文集!

本当の理由が何であれ、会社には出来るだけスムーズに休む許可を得たいもの。
伝え方が悪いと、ズル休みだと思われてしまうかもしれません。

そこでここでは、会社を休む際の理由と例文集をご紹介します!

でも本当に大切なのは、日ごろから信用してもらえるような行動を心がけることですよ。

体調不良で会社を休む際の例文!

会社を休む理由でダントツ多いのがこの体調不良。
よくある理由だからこそ疑われてしまわないよう、リアリティある表現を心がけてください。

【画像】風邪の時の連絡


「おはようございます。◯◯です。
昨夜から熱が出てしまっていて、今朝も38度から下がりません。
インフルエンザの可能性も考えて病院での受診を考えているので本日はお休みさせていただけないかと思ってお電話したんですけれども…」

昨夜から体調が悪かったという点がリアリティがありますね。
今朝突然熱が出た!というよりも、昨日から熱があってギリギリまで様子を見ていたけどやっぱり出勤できそうもない感を出してください。

さらに、ただ会社を休んで家で寝ているよりも、翌日のことも考えて早めに病院を受診することは会社にも良い印象を与えます。

実際に受診してインフルエンザで無ければ「ただの風邪でした。薬をもらい、熱も下がったので明日は問題なく出勤できそうです。」と夕方ごろ会社に連絡を入れておきましょう。

病院で受診していなくても会社に診断書を提出する義務はないので問題はないでしょう。

「休むのなら診断書を持ってこい!」と言うような会社であれば、診断書にかかる数千円は会社の経費で落ちるのか確認しておく必要がありますね。

ただし、飲食や保育、病院(事務や受付)勤務などの場合インフルエンザにかかってしまった場合は「治癒証明」の提出を求められる可能性があるので勤め先に確認しておいてください。

家族のトラブルで休む際の例文!

育児をしながら働いている場合、子どもの体調不良や保育園の休園など様々な理由で休まざるを得なくなりますね。

どんな場合にも対処できるよう例文を確認しておいてください。

子どもの体調不良


「おはようございます。
昨夜から下の子が熱を出してしまい、保育園を休ませることになってしまいました。登録していた病児保育も今日はいっぱいで家族に見てくれる人もいないので、大変申し訳ないのですが本日はお休みさせていただけないでしょうか?」

【画像】子どもが風邪で会社を休む

こちらも、休ませてもらうからには会社に連絡する前に病児登録や実家などに確認した上でやっぱり無理だった感を出してください。

「子が熱出したから休みます!」

だけでは申し訳ない気持ちが伝わって来ません。
あらゆる手を尽くしても自分が休むしかなかった旨をしっかりと伝えることが大切です。

そうやって「子供のことだから仕方がない!」と毎回偉そうに休んでばかりいると、「あの人の子どもはよく熱を出すからシフトを減らしておこう」なんてことになったら困るのは自分自身です。

子どもの保育園や学校が休校!

大雨や大雪、地震や台風。
交通機関や会社がいつも通り動いていても保育園や学校は結構簡単に休園してしまうものです。

子の命に関わることですし、開校したはいいけど結局お迎え要請をだすことになれば保護者に迷惑をかけてしまいます。

なので、朝の緊急速報が流れるとともに休園を決める園も少なくありません。

会社が問題なく営業している以上、子どものためにお休みの連絡を入れる必要がありますね。


「おはようございます。
実は今日の大雨警報(大雪、暴風etc)の影響で子どもの保育園が休園になってしまいました。
預かれるところを確認しましたがどこもお休みで、祖父母に来てもらうのも難しそうです。
大変申し訳ないのですが本日はお休みさせていただけないでしょうか?」

こちらも先ほど同様、ほかに当たったがどうしても無理だった旨を伝えてください。

【画像】台風で欠勤

子ども以外の家族の病気や怪我

結婚して働いている場合どんなに体調管理に気をつけていても、旦那さんが事故で大怪我をしてしまったり、同居している義母が病気になってしまったりなど、子ども以外のトラブルにも対処しなくてはいけません。


「お忙しいところすみません。
今日夫が交通事故を起こしてしまいこれから病院へ行かなくてはいけなくなってしまいました。
命に別状はないのですが、入院準備や手続きのため本日は出勤できそうもありません。
大変申し訳ないのですが本日はお休みさせていただけないでしょうか?」


「おはようございます。
昨日別居している義母が階段から落ちて足を骨折してしまいました。
病院への付き添いと家事代行のため本日はお休みさせていただけないでしょうか?」

命に別状はなくても、家族のトラブルであれば会社を休ませてもらって1日様子を見る必要がありそうです。

この場合も、夕方ごろに明日からの出勤はどのようになるのか上司と話し合いのため再度連絡しておくことが必要です。

【画像】

急なお葬式で欠勤する際!

自分や家族の健康や怪我に気を使っていても突然訪れてしまう不幸。
入院している祖父母などの病状が伝わって来やすい身内よりも、同級生や友人などの急な訃報は動揺してしまいがち。

友人であれば忌引き休暇をもらうことは出来ませんが、それを理由に欠勤することは可能です。


「おはようございます。
実は昨夜遅くに遠方の友人が亡くなったと連絡が来て、本日お通夜があるようなのでお休みさせて頂きたいのですが可能でしょうか?」

近くであれば早退で間に合う可能性もありますし、告別式やお葬式にも参列されたい場合には、今日と明日2日間のお休みが貰えないか確認してみてください。

なおパート勤務の場合の忌引き休暇について、こちらの記事で紹介しています。
パートだけど忌引き休暇できるのか心配という方は、一度チェックしてみてくださいね。

事故、怪我で休む際の例文!

どんなに気をつけていても事故や突然の怪我は防ぎようがありません。
事故にあった際にも慌てず落ち着いて連絡ができるように、今からシュミレーションしておいてください。

事故にあってしまった場合!


「おはようございます。
今朝会社に向かっている途中別の車と接触事故を起こしてしまいました。
大きな怪我は無さそうですが、念のため呼んでもらった救急車で病院の診察を受けようと思います。
車の保険会社との手続きもあるため、大変申し訳ないのですが本日はお休みさせていただけないでしょうか?」

これで休みを認めない会社はないでしょう。
事故を起こしてしまった場合はどうしても動揺してしまうとは思いますが、自分で電話をかけれる状態であれば家族の次にでも電話をできるように練習しておいてください。

ただし、何よりも先に電話をするのは警察と必要であれば救急です!
まずは必要箇所に電話をしてから会社や家族への電話をお忘れなく。

なお通勤途中の事故は、労災が適用できる場合があります。
労災についてはこちらの記事で紹介しているので、一度チェックしてみてくださいね。

交通機関の停止で休む際の例文!

最近は、台風や大雨の報道があるたびに各会社の出社命令または自宅待機命令がSNSで話題となっていますね。
実は法律上、気象警報時の労働の有無についての定めはありません。

なのでどんな暴風の中でも、電車が遅延停止していても会社が「休業しない!」と言えば出勤しなくてはいけません。

ですが、会社には安全配慮義務という責務があります。
万一暴風の中出勤していて大怪我を負ってしまった場合は、会社に対して労災や損害賠償請求ができる可能性があるんですね。

とはいえ大きな怪我をしたら、今後の生活に影響が出かねません。
会社の命令に従って大きな事故につながってしまわないよう、自己判断でお休みの連絡を入れることが先決です。


「おはようございます。
本日は台風の影響で電車が止まっております。
駅にてしばらく様子を見ていましたが、復旧目処が立たないので本日はお休みさせていただけないでしょうか?」

もちろん、復旧目処がついたら会社に向かうべきです。
「午後からの出勤は可能かもしれない」などの連絡でも良いと思います。

台風や大雨の場合でも安全第一に考えて無理な出社は控えるよう心がけておくことが大切です。

会社を休む理由に使われる体調不良の症状6選とその例文集!

それでは、会社を休む時に良く使われ、会社に不信感を与えない症状はどのようなものがあるでしょうか。

風邪や発熱、頭痛

風邪や発熱の場合は、先に説明したように病院に行く旨を伝えてお休みを貰うのが良い方法でした。

では頭痛などの、薬で抑えられる症状の場合はどうでしょうか?


「おはようございます。
今朝から頭痛が酷く薬を飲んで様子を見ていますが治りません。
このまま午前は様子を見させていただくか、可能であればお休みさせていただけないでしょうか?」

ポイントは薬が効かないという事と、薬が効いてきたら出社の意思があるという意思を伝える事。

それでも頭痛が治らない場合は再度12時ごろに会社に電話して
「薬を飲んで朝から様子を見ておりましたが、やはり頭痛が治りません。これから病院へ行こうと思うので、大変申し訳ないのですがお休みさせていただけないでしょうか?」

と連絡してお休みをもらいます。
会社側は大抵、午前の連絡で休む可能性を示唆して仕事を進めるので午後もスムーズに休めることが多いです。

ノロウィルスやインフルエンザなどの感染症

ノロウィルスやインフルエンザなど、完治までに数日かかってしまう病気にかかってしまうと、会社に欠勤連絡をするのもさらに気が引けてしまいますよね。

完治までの期間が5日だった場合、その期間お休みさせて貰えるのか、その間の自分の仕事はどうなってしまうのか、とても不安になると思います。

それでも、感染力が高く完治までに数日かかる病気だからこそ、診断が出た時点ですぐに上司に連絡をするのが得策です。

上司は連絡を受けてから、アナタが完治するまでの仕事をどうするのか考えなくてはいけないし、ほかの社員に手洗いうがいを推奨することで、新たな感染者を防ぐ事ができるからです。

電話をする際の例文は、


「お忙しい時間に申し訳ありません。
実は昨日から高熱が続いていたため病院で検査してみたところ、インフルエンザと診断されてしまいました。
感染を防ぐためにも5日間は自宅安静と言われてしまいました。
大変ご迷惑をおかけしますが、お休みさせていただくことは可能でしょうか?」

会社や勤務先によっては、治癒証明が無いと出社できない可能性もあるので必ず会社に確認しておいてください。

持病

もしも持病がある場合は、前もって会社に相談しておくことが得策です。

私の場合は、毎年秋から冬へ変わる季節に自律神経が弱ってメニエールという目眩を発症することが多かったので、どの会社にも入社時に伝えておりました。

なので、メニエールの症状が出た時にもスムーズにお休みをもらうことが出来、朝の勤怠連絡という億劫な作業もストレスなく行うことができていました。


「おはようございます。
以前からお伝えしていたメニエールの目眩が発症してしまいました。
薬を飲んで安静にはしていますが、即効性がないため通勤が難しそうです。
大変申し訳ないのですが、本日はお休みさせていただけないでしょうか?」

持病であれば、医師から診断書をもらっておくのも良いですね。
診断書を元に上司に相談しておけば、その後の仕事の仕方もスムーズに計画することができます。

診断書には、『どの時期に発症しやすいのか』『電車での通勤が難しくなること』『朝よりも午後辛くなること』など医師と相談して細かく書いてもらうといいです。
会社との相談がスムーズになりますよ。

腰痛

重いものを持ってぎっくり腰になってしまったり、慢性的なものなど現代の社会人の大敵の腰痛!

毎日椅子に座ってのデスクワークであれば尚更です。

「腰痛ごときで休むなんて。」
と無理して悪化させるより、辛い時は休ませてもらうことが大切です。


「おはようございます。
実は昨日から腰痛が酷く、薬を飲んで様子を見ていますが、今日はとても出勤できそうにありません。
整体(腰痛専門外来)へ受診を考えているのですが、本日お休みさせていただけないでしょうか?」

ぎっくり腰くらいの強い痛みであれば、正直に「痛みで全く動けない」と伝えてみてください。
行きたいけど動けない!状態であれば会社も無理をさせることは無いと思います。

生理痛

女性特有の症状である生理痛ですが、働き方改革などの働きかけで、少しずつ休みやすい会社も増えているのでは無いのでしょうか。
私が以前働いていた女性ばかりの会社では、本当に理解があり、生理痛で休む方も少なくありませんでした。

生理痛が本当に辛い方は、会社に前もって相談しておくのも良いと思います。

最近では、PMS(月経前症候群)やPMDD(月経前不快気分障害)と診断がつくほど酷い人も多く、専門外来も増えてきています。

会社に言うのは気がひけるのもわかりますが、どんなに薬を飲んでも抑えられない症状はあります。
我慢せずに辛い時はしっかりと伝えて、お休みをもらってください。


「おはようございます。
今日は朝から生理痛が酷く薬を飲んでいますが効きそうにありません。
PMSという月経前症候群の専門外来にも通って医師の診断を受けていますが、無理はできないので可能であればお休みさせていただけないでしょうか?」

しっかりと、外来にも通っていること、それでも抑えられない症状があることを伝えてお休みをもらってください。

同じ女性でも症状が軽い人には理解されにくい生理痛だからこそ、しっかりと対策と事前相談が必要です。

つわり

これまた女性特有の症状つわり!
こちらも無理するとあなただけでなくお腹の子にも影響がある症状ですので、ムリは禁物!

産休に入るまでの間はどうしても頑張って、会社に迷惑をかけないよう出社することを優先してしまいがちです。
でも、お腹の子に何かあって後悔してからでは遅いですよね。

つわりが酷くて会社に行けそうに無い時には、無理せずお休みをもらってください。

でも、つわりの症状があるのはどうしても妊娠の安定期に入る前です。
もしかすると、安定期まで会社には伝えていない人も多いのでは無いでしょうか。

もしも、会社に妊娠を隠している状態であれば、つわりで休むのではなく体調不良で休ませてもらうことも得策です。

つわりは症状が出てからで無いと、どれほど辛いのか見当もつかないもの。
会社には行けると思っていたのに、毎日朝から晩まで吐き続けなんてケースもあります。
こんな状態では、出社はムリです。

毎日体調不良で休んでいたら会社に怪しまれてしまいます。
直属の上司には先に妊娠している事実を、お伝えしても良いかもしれませんね。

上司だけに伝えてあって、当日休みたいときの例文としては、


「おはようございます。
今日もつわりが酷く出社できそうにありません。
吐き気どめを飲んでいますが、電車通勤が難しそうなので、大変申し訳ないのですが本日もお休みさせていただけないでしょうか?
会社の皆様には妊娠を伝えていないので、体調不良ということでお願いします」

と、会社には体調不良で伝えてもらえるようお願いしてください。

男性の上司の場合、安定期に入る前の不安な気持ちが分からず、好意で会社の人に話してしまう可能性があります。
伝えるからには、口止めをしっかりと行なってくださいね。

また事前にしっかりと口止めしていても、電話を切った後に
「◯◯さんつわりでお休みだって。」
と、上司がうっかり口を滑らせてしまうかもしれません。

毎回電話の際に「会社には体調不良ということで。」と伝えるようにした方が無難ですね。

体調不良で会社を休む際の注意点

体が弱い方や持病がある方は体調が悪くなるたびに会社へ欠勤連絡するのも億劫ですよね。
毎回体調不良で休んでいては、会社に疑われてしまう可能性もあります。

「◯◯さんまた体調不良か〜。前回もそうだったぞ?本当かな?」
「次も休まれたら仕事がストップしちゃうから大きな仕事は任せないようにしよう」
そう思われてしまっては、アナタの信用はガタ落ちです。

会社に不信感を抱かれないよう、体調不良で休む際の注意点を理解しておいてください。

体調不良での当日欠勤ばかりは不信感

体調不良と言われてしまっては、会社も無理に出社するよう言うことはできません。
だからといって毎回体調不良で会社を休ませてもらっては、アナタの信用はガタ落ちしてしまいます。
それに何度も休んでいると休み癖がついてしまうかもしれません。

そうならないためにも、風邪などの体調不良の場合は、普段から予防することが大事ですね。

寝不足や手洗いうがい、早めのお薬に休養など。
「あ!風邪かな」と思ったら早めに薬を飲んで無理しないことが鉄則です。

そうした早めの予防が、高熱で寝込むような風邪の重症化を予防してくれます。
さらに毎年インフルエンザにかかっているのであれば、早めに予防接種を受けることもオススメです。

できる限りの対策を行なって、体調不良での当日欠勤を防いでください。

演技しすぎない

体調不良として会社に電話をする際、声のトーンに悩んだことはありませんか?

とてもしんどくて声を出すのもやっとという場合はその状態で電話をするしかないのですが、演技で辛さをアピールするのはやめておきましょう。

元気すぎない程度にハキハキと話した方が印象は良くなります。

いくら体調が悪いからといって小さな声でボソボソと話していては、電話を受けた人にストレスを与えてしまいかねません。

電話を受ける立場で考えてみてください。
朝の忙しい時間帯に同僚から電話が来て
「あの…ボソボソ…が38度で…ボソボソ…コホンコホン」

なんてゆっくり小さな声で話されては
「体調悪くて休みたいのは分かったけど、朝の会社の状況考えてくれよ〜」
と思ってしまいますよね。

電話を受ける側の立場になって、できるだけスムーズに伝えるよう心がけてくださいね。

ペラペラ話しすぎない

上と矛盾しているように感じるかもしれませんが違います。
演技で体調が悪いアピールをせずに、はきはきと話すのはとても大切なことですが、元気すぎるのも悪影響です。

笑いながら雑談なんてもってのほか!
電話を取ってくれたのが同僚だったとしても、淡々と病状と仕事の引き継ぎをして早めに電話を切るようにしてください。

会社を休ませてもらうからにはしっかりとわきまえた行動を心がけてくださいね!

まとめ

今回は会社をやむを得ない理由で当日欠勤する際の連絡方法をご紹介しました。

例文などをもとに会社への負担を少しでも減らしてお休みできるよう心がけてくださいね!

会社への負担を減らしてあげることは、アナタへの信用度アップにも繋がります。

もちろん体調管理には気をつけて、当日欠勤をしないよう注意してくださいね!

 

 

 

他にも知りたいことがあったら検索してね!

 

CLOSE
▶ 閉じる
目次
▶ 閉じる
目次