イラストレーターさんに依頼してオリジナルヘッダーを作ってもらいました!

「なんか、オリジナルなヘッダーが欲しいよね」

ママのお仕事には名目上の編集長がいます。
スタッフ丸投げで、ほとんど仕事をしていないカナザワさんです。

↓こんな感じの男性です。
【画像】編集長自画像

何もしないのに、口だけ編集長です。

そんな編集長が、突然オリジナルヘッダーが欲しいと言い出しました。

今まで使っていたヘッダー画像はshutterstockという、画像をライセンス購入できるサイトのものを使っていました。
その画像は、誰でもライセンスをとれば掲載できます。
なので、他のメディアでも使っているかもしれないんです。

編集長は、そんな状況がイヤだったようです。

私は反対する理由がなかったので、「いいですね」と言っておいたのですが…

「ということで、よろしく!」

やっぱり丸投げでした…

ココナラでイラストを依頼してみた

さてオリジナルヘッダーを作るということになりましたが…

写真を使うなら、それなりのクオリティのものを使う必要があります。
人物を撮るとしたら、モデル費用などでさらに高額になります。

ちょっとムリです…

ということでイラストで、ヘッダー画像を作成してもらうことにしました。

依頼先は、イラストの取引が活発そうなココナラにしました。
みんなの得意を売り買い!Coconala

ココナラは、自分の特技や趣味を自由に売ることができるサイトです。
その中の大きなジャンルの一つとして、イラスト販売があります。

非常に多くのイラストレーターさんが登録していて、それぞれどんな画風なのか簡単に確認できるようになっています。
「この絵いいな!」と思ったら、同じ画風でオリジナル画像を書いてもらえるんです。

気軽に依頼できる環境が整っていて、初めての人でも大丈夫。
とてもよくできていると思いました。

そして、
「よし、お願いするぞ!」
と思ったのですが…

昔から小心者の須永は、依頼できませんでした…

いきなり声をかけて断られたら…なんて考えてしまうのです。
そんなことないって、わかっているんですが…

ココナラでリクエストボードを使ってみた

びびりでイラストレーターさんに直接依頼できなかった私。
どうしようか悩んでいたら、『リクエストボード』というものがあるのに気が付きました。

『リクエストボード』とは、

「こんなことやってもらいたいんだけど、やってくれる人いませんか?」

と、仕事をやってくれる人を募集することができる機能なんです。

ということで、イラストレーターさんに、リクエスト開始。

お金を出すのは編集長なので、依頼者は編集長にしておきました。

【画像】ココナラ・リクエストボード

イラストレーターさんから提案がきた!

待つこと3時間…
提案がきました。

めちゃはやいですね!!

ちなみにリクエストすると「〇〇〇円ならできますよ!」とか「こんな感じのイラストはどうですか?」という提案をしてくれます。
その中から、いいなと思った人に正式にイラスト作成の依頼をするわけです。

そうこうするうちに、その日は4件の提案がきました。

そのうち2件は、無料イラストを組み合わせてみてはどうですか?という内容でした。
こちらとしては、オリジナルのイラストが欲しかったので、お断りをしました。

残る2件のうち1件は、似顔絵が得意という方。
画風も多彩で、依頼をしたら素敵なイラストを作成してくれそうです。

もう1件は、最近ココナラを始めたという方。
あたたかい雰囲気で見ていると安心できるイラストを中心に描いているようです。

どちらも良くて悩んでいたのですが…

こんな時は編集長に丸投げです。

「こっちがいいんじゃないの?ほのぼのいいよね」

ということで、後の方にお願いすることになりました。

リクエストの募集は、この時点でストップさせました。
これ以上きても断るだけですからね。

めちゃスムーズな進行にビビる

正式な依頼をイラストレーターさんにした後、ヘッダー画像の簡単なイメージを伝えました。

「母親と子どもが、看板もってるイメージで!」

はい、適当ですね…

実際、これ以上のイメージがなかったので、あとは丸投げです!

そして翌日

下書きできました!

はやいですね!
数日かかると思っていたのですが、驚きです。

しかも丸投げしたにもかかわらず、こちらのイメージにピッタリです。
ほんわかーって感じです。
さすがイラストレーターさんです。
イラストレーターになりたくて、ちょろっと絵の練習をしていた私と大違いです。

さらに、構図は同じですが、表情と背景が異なるものを2種類用意してくれました。
表情と背景を選んでください、ということですね。

どう組み合わせても、いい気がして選べません。
ここは編集長に選ばせました。

そして二日目

イラストが完成しました!
うわーまじですかー、という感想ですね!

ここまでめちゃくちゃスムーズな進行にビビりました。

描いてもらったイラストも、イメージ以上のものになっていました。
さっそくメディアのヘッダーを入れ替えてみました。

「うん、いいね」

編集長も満足しているようです。

【画像】ママのお仕事ヘッダー画像

まとめ

今回はココナラでイラストレーターさんに、ヘッダー画像を作ってもらいました。

あまりイラストを描いてもらう機会はないと思います。
ですがSNSなどの画像を500円で描いてもらって、子どもにプレゼントしたりすると喜ばれるかもしれません。
自分用の名刺に似顔絵を入れるのもいいかもしれませんね。

またココナラはイラストだけでなく、自分の特技を売ることができます。
一度覗いてみると、もしかしたら自分でもできそうなものがあるかもしれません。

これからの生活を楽しくするような、そんな利用方法を考えてみてくださいね。

ココナラはこちら

 

 

 

他にも知りたいことがあったら検索してね!

 

CLOSE
▶ 閉じる
目次
▶ 閉じる
目次